ごあいさつ

外来担当医

 
午前 休診 土井原博義
平 成人
枝園忠彦
池田宏国
平 成人 土井原博義
枝園忠彦
平 成人
枝園忠彦
池田宏国
午後 休診 土井原博義
枝園忠彦
池田宏国
平 成人 土井原博義
枝園忠彦
平 成人
枝園忠彦

スタッフ紹介

  氏名 外来担当日
教授 土井原 博義 火・木
助教 平 成人 火(午前)・水・金、特殊外来
助教 枝園 忠彦 火・木・金、特殊外来
特任助教 池田宏国  

土井原 博義 准教授

専門分野 乳癌、甲状腺疾患
研究分野 <乳癌>
1 局所進行乳癌に対する術前化学療法による乳房温存療法の可能性および病理学的効果
2 広背筋皮弁による乳房再建
3 内視鏡補助下乳房温存術
4 センチネルリンパ節
5 再発乳癌に対するADM+Taxane(AT療法)の効果
6 再発乳癌に対するハーセプチンの効果

<基礎研究>
1 乳癌の新しい予後因子---HER2,EGFRについて
2 分子標的治療薬---Herceptin,iressaの作用機序,他剤との併用効果
3 抗癌剤耐性乳癌株に対する治療法

<甲状腺>
1  バセドウ病の手術
2  内視鏡下甲状腺,副甲状腺手術----整容性を求めて
資格 <資格>
日本外科学会: 指導医、専門医、認定医
日本乳癌学会: 専門医、認定医
日本消化器外科学会: 認定医
日本癌治療学会: 臨床試験登録医
死体解剖資格定医
マンモグラフィ読影認定医
日本臨床腫瘍学会:暫定指導医
日本がん治療認定医機構:暫定教育医

<評議員>
日本乳癌学会、日本乳癌検診学会、日本内視鏡外科学会、
日本臨床外科学会、日本甲状腺外科学会、日本乳癌学会中四国地方会理事

<委員>
日本乳癌学会登録委員会委員、県医師会勤務医部会委員
日本乳癌学会財務委員会委員
アピールしたいこと ・乳癌の手術は乳房温存療法が標準的手術になるよう臨床病理学的、
分子生物学的に研究しており、乳癌患者の生存率を落とすことなく整容性を追求していく。
・PhaseU、IIIの治験を行なっており、新規薬剤も使用可能である。
略歴 ・ 昭和57年3月  岡山大学医学部       卒業
・ 昭和57年4月  岡山大学医学部第二外科   入局
・ 昭和57年9月  総合病院岡山市立市民病院外科 
・ 昭和59年6月  国立病院四国がんセンター外科 
・ 昭和62年4月  国立病院四国がんセンター臨床研究部(病理)
・ 平成 2年4月  国立病院四国がんセンター 外科
・ 平成 6年8月  岡山大学医学部第二外科助手 
・ 平成 9年4月  岡山大学医学部第二外科講師
・ 平成15年10月  岡山大学病院 乳腺・内分泌外科 診療科長
・ 平成19年4月  岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 腫瘍・胸部外科 准教授
・ 平成22年12月  岡山大学病院 乳腺・内分泌外科 教授

平 成人 助教

専門分野 乳腺
甲状腺
研究分野  
資格 <資格>
医学博士
日本外科学会:認定医,専門医
日本乳癌学会:認定医,専門医
マンモグラフィー読影認定医
がん治療認定医

<評議員>
日本乳癌学会評議員
アピールしたいこと 女性の幸せのため,乳がん診療に精進しています。
略歴 ・ 平成06年    山口大学卒業
・ 平成07年    第二外科入局 関連病院にて外科研修
・ 平成13〜15年  第二外科研究生 
・ 平成15〜19年  四国がんセンター勤務
・ 平成19年〜    現職

枝園 忠彦 助教

専門分野 乳腺
甲状腺
研究分野 乳癌の外科治療および薬物療法
甲状腺・副甲状腺疾患の外科治療
資格 <資格>
医学博士
日本外科学会:認定医,専門医,指導医
日本乳癌学会:認定医,専門医,指導医
内分泌外科:専門医
乳房再建用 エキスパンダー/インプラント実施医師

<評議員>
日本乳癌学会 評議員
日本乳がん検診学会 評議員
日本臨床外科学会 評議員

<委員>
乳癌学会広報委員会 乳癌学会ガイドライン委員会 外科ガイドライン委員
乳癌学会新専門医制度委員会
JCOG乳がんグループ グループ事務局
アピールしたいこと 何でもお気軽にご相談ください。
略歴 1999年 香川大学医学部卒業
1999年 岡山大学医学部 腫瘍・胸部外科入局
2003年 国立がんセンター中央病院 外科レジデント
2005年 岡山大学医学部大学院(外科学)卒業
2006年 国立がんセンター中央病院 がん専門修練医
2008年 岡山大学腫瘍・胸部外科 助教
2008年 第14回 日本乳癌学会研究奨励賞受賞
2009年 第3回 「乳癌の臨床」賞 奨励賞受賞

池田 宏国

専門分野 乳腺・甲状腺
研究分野 乳癌の薬物治療について
資格 医学博士
日本外科学会 専門医
日本乳癌学会 認定医
日本消化器外科学会 専門医・指導医
日本呼吸器外科学会 専門医
マンモグラフィー読影認定医
アピールしたいこと 一人でも多くの患者様の治療予後を改善出来ますよう、日々努力してまいります。
略歴 平成12年   岡山大学卒業
平成12年   神戸市立中央市民病院で外科研修
平成14〜19年 岡山大学関連病院で外科研修
平成19〜23年 岡山大学大学院医師薬学総合研究科で乳癌の薬物治療について基礎研究
平成23〜27年 神戸市立医療センター西市民病院 勤務
平成27〜29年 岡山労災病院 勤務
平成29年〜  現職